商品で審査の方法は異なるの?

基本的には同じ!でも場合によっては多少変わることも!

カードローンに申込すると、審査を受ける事になりますよね。どういった方法で審査するのか気になる人も多いと思いますが、基本的にはどの会社でも同じような流れで審査が進められます。必要情報を入力し、必要書類を提出すると審査に進みます。しかし、申込者の状況や選んだ商品によって、多少審査方法が変わる場合があります。例えば、基本的には運転免許証などの本人確認書類の提出だけで良い所でも、個人事業主だったり収入が安定していない場合、収入証明書の提出が求められることもあります。また、利用限度額によっても審査方法が変わる場合があるので注意してくださいね。どういった方法で審査されるかは、事前に問い合わせで聞いておくと安心でしょう。

審査に通りやすくする方法はある?

カードローンの審査は、様々な基準で行われるので、確実に審査に通る方法はありません。しかし、ちょっとしたポイントを押さえることで、審査に通りやすくすることは可能です。
まず同時に複数のカードローンへ申込しない方が良いですね。カードローンの申込状況や借入状況などは、信用情報に載り審査の時にチェックされます。同時に申込すると、信用度が下がってしまうので審査に通りにくくなってしまことも。また、現在借入をしていて返済に遅れがあると、審査に通るのが難しくなってしまいます。いくら借入したいからといって、手当たり次第申し込むのは良くないということですね。また、借入希望額を多くすると審査基準が厳しくなるので、必要最低限に抑えることもポイントです。